ちょいとビビリ入るが本気で美味しいおせんべい「はりま焼」-播磨屋

今年に入ってから、東京に行く度必ず行っているのが
はりま焼」で有名なおせんべい屋さん「播磨屋東京本店」。

普通だったら↑の店名にリンクを貼るのだが、
ここのサイトを初めて見る時は、ある意味心の準備が必要
怖いもの見たさ、というか。未知への扉、というか。
いいですか、準備できましたか。
ここです。

なんかちょいとビビり入りますが、
お店自体はとっても質実剛健。
むしろ、お天道様に背を向けるようなご商売はなさらないだろうというビミョーな安心感さえ感じます。

いやほんとにちゃんとした、美味しいおかきやおせんべいのお店です。

東京駅の八重洲口付近でよくこの「スメラギ特別広報隊」トラックを見かけます。
私、最初は
「運搬トラックにこのペイントかー。運転手さん乙、激乙」
と思っていたのですが、単純に広報車だったんですね。女性の運転手もおりました。

店舗はかつて都内に何軒かあったはず。
当主播磨屋助次郎さんの心意気か、店舗内に喫茶コーナーがあって、
おかき類とコーヒー・お茶・オレンジジュースがバイキング方式で無料で振舞われていたのですが、
「タダ」に対して鋭敏な嗅覚を持つあの大陸の方々が大挙押し寄せ(しかも商品購入せずに)、荒波が引くように立ち去った後は荒野のごとくおせんべいやジュースが食い散らかされた…ということが続いた模様。
後に試食は有料となりましたが今は都内では虎ノ門一店舗のみで展開しております。

大陸の傍若無人な振る舞いを目の当たりにした日にゃ、わが祖国の行く末をますます憂うというもの。
HPご挨拶の当主助次郎の写真も、心なしかしょぼーんとしているような。
がんばれ、助次郎

たくさんのおせんべいがあって迷いますが、
・さくさくしたオーソドックスなほんのりお醤油あじ「はりま焼き」
・カラッと揚がってサクサク感が楽しい「朝日あげ」
・つぶつぶプチプチザクザクと食べ応えのある「助次郎」(!!)
あたりが代表的ですが、

試しに買ったら私も友達も大好評。
和洋折衷が珍しくてしかも美味しいこの2点をオススメします。

1.ユーロの風

IMAG2814

一口サイズの揚げ煎餅にチョココーティングと言う、可愛い佇まいとは裏腹にカロリーが鬼のようなおせんべい。口どけが素敵なので、きっと良いチョコ使ってるんだろうな。
紅茶とよく似合います。
チョコ製品なので、4月末までの限定品。

2.ユーロの花

IMAG2810

色んな形と味のあられのセット。
チョコ掛け、チーズ、アーモンドおかき、そして珍しいいちご味、と甘いの&しょっぱいのが一緒になっている芸の細かさよ。
外袋が心なしかヴィトンパクってチックなのも、ヨーロピアンテイスト。
「ボンボニエール」をイメージしたそうだが、これは秩父宮勢津子妃殿下の著書「銀のボンボニエール」リスペクトなのかな?

店舗には無選別のお徳用(1袋350円)もあるので、自宅用ならこちらがお勧め。
会員になると5%引きになります。
私もついつい入会してしまいました。
「お味見してみたいなー」という時は、HPで主要商品の詰め合わせ「無料お試しセット」が送料160円のみで申し込みできます。
さらに1ヶ月以内に商品注文すると、この送料160円分を差し引いてくれるという太っ腹さ。

助次郎はん、おおきに。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

行列知らずでお手頃に-バビーズパンケーキの裏技

はやりの波に乗る前から、ホット&パンケーキ好き。
てか、基本女は粉モン好きだからね。

しかし、ほんの1~2年前までは専門店なんて数える程しかなくて、
東京に来た時は、今は亡き万惣本店とか、カフェ香咲なんかに行くのが楽しみだった。

ブームに火をつけたのは、billsあたりからか?
「世界一美味しい朝食」と言われ「ディカプリオが毎朝食べた」と言われたリコッタパンケーキで一躍有名になった。
ディカプリオが一時期イケてなかったのは、こいつらのせいである。多分。
だってあんなこってこてのボリューミーパンケーキ毎朝食べてた日にゃあ、だ。
しかも外人はシロップしこたまかけるからな。

billsのパンケーキ、食べたけど
ふわふわしすぎて何というか掴み処のないパンケーキだった。
ウマイのかマズイのかさえ結論付けられなかった。
単に味バカなだけか?

今は「行列」「食べるのに○時間待ち」
が、美味しいパンケーキの代名詞みたいに思われてるが。
美味しいパンケーキをリーズナブルに頂ける
今、一番大好きなのが東京駅ヤエチカの「bubby’s(バビーズ)」
ここで11:00AMまで提供しているモーニングパンケーキ。

モーニングなので通常より小ぶりサイズな分、お値段も抑えめ。
とか言っても通常があほな程デカイので、この大きさで十分。
このパンケーキが650円からなのだ。お得でっせ。

ここのパンケーキはサワークリームが入っているせいか、
スフレを食べているみたいにフワフワなのに、しっかり食べ応えがあるのだ。
出来立ての香りもさいこー。

一番人気は「苺&バナナ添え」

1560640_632640236809284_430868584_n

定番だけど、やっぱりね。
パンケーキとバナナにお口の中の水分もってかれそうになると、
ジューシーな苺が酸味と共にナイスフォローするのもツボ。

そして、ブルーベリーたっぷりの「ブルーベリーパンケーキ」

1507858_654189104654397_1609789195_n

パンケーキの半分にカレールーみたいにかかってるのが、大粒でゴロゴロしたブルーベリー。
残業続きの疲れ目にもいいね。わかさ生活より効果あるね。

しかも朝時間という事もあって、殆ど並ばずとも良いのが嬉しい。
更に通勤時間帯を避けるのがコツ。
一番の狙い目は10時以降かな?

+200円でドリンクセットに出来るが、コーヒーがオススメ。
マグでたっぷり提供される上、おかわりOK。
ミルクもでっかいピッチャーで提供されるので、
1杯目はブラック、2杯目はラテ、なんてことも出来る。

それから、テーブル上のマスタードとケチャップのスタンドもかわいい。
ほしい。
手に入れたら、それはそれで持て余しそうだが。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ギャレットポップコーン・東京駅にもオープン

先日初めて食べた、噂の「ギャレットポップコーン

この春、東京駅一番街東京駅店をオープンっっ。

001l

東京駅一番街といえば、八重洲中央口付近に位置する2階から地下1階まで人気店が並ぶショッピングゾーン。
※2階レストラン街はランチ時比較的人が少なくてお手頃に頂ける穴場(現在改装休業中)。ドリンクバー付きのお店もあり。

地下の大丸直結口付近はおかしランドとかラーメンストリートなど人気ショップが並んでるが、果たしてどこに出来るのか。

行列必至だけど、駅内の決して広くないスペースで、上手く捌けるのかなあ。
並んで並んでもうすぐ自分の番、て時に発車時間になってタイムアウトってことになったら悲しすぎる。

子供とママにねだられた、出張パパも並ぶんだろうなー。
東京駅に出来ちゃったら、イヤだと断りにくいもんな。
パパがんばれー。

あーデズニー帰りの親子も激並ぶな。目に浮かぶわ。

ギャレットは2017年までに全国で10店舗を展開するとかで、希少価値戦略ですな。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

原宿ギャレット ポップコーンに並んでみる。

はやりの波に乗っかって「ギャレット ポップコーン」に並んでみた。

ギャレット ポップコーン(以下パプコン)。
クリームう◆こ盛りパンケーキと共に
今最も人気のスイーツショップ(いや、すでに峠は越えつつあるか)。

行列に並ぶのは自分の大衆心におもねた浅い欲望を社会にさらけ出すようで
今まで殆どなかったのだが、
キャラメル味のパプコンとは、気になるじゃまいか。

何時行っても「3時間待ちですねー」「4時間待ちですねー」とアナウンスされ
心折れていたのだが(行列の人数的にはそう多くないのだが、なにしろ店舗が狭くて回転が悪いとみた)、
「2月のくそ寒い平日午前中なら…」と己の野生のカンに従って行ったところ、
いつもの2/3位の列だったので、並んでみた。
さすが私。

IMAG2774

この日は風もなく日も差してるとはいえ2月真っ只中。
駅前の歩道橋も取っ払われ、見晴らしよくなった空の青さが
ますます寒々感を引き出している感じ。

「ヘイ、君はあのパップコーンで並んでるの!?
ボクはLAから来たんだけど、向こうでは並ぶなんてアリエナイ。わあーお」
なんかバックパッカーにこんな感じで声を掛けられる始末。
気持ちはものすごーくよく分かる。
が、私に声を掛けんでくれ。
それでなくてもこっぱづかしいんだから。

IMAG2775

丁度1時間ほどでようやく店内に辿り着く。
ふんわり甘いキャラメルとバターの香り。
寒空の中冷えた身体にあったかい店内は天国だ。
これだけで、んもう並んだ甲斐があったぜーい、とパプコンを拝みたくなる。

友達のガロン缶と自分のクォート缶、そしてパックを計3個購入。
ガロンて。パプコンにガロンて。
ガロンってガソリンの単位じゃないのか?

そして私の前に並んでた夫婦はトータルで2万円分購入。
2万て。パプコンに2万て。
2万て懐石の単位じゃないのか?

IMAG2805

一番人気のチーズ&キャラメルクリスプの「シカゴミックス」はなるほど確かに旨い。
とにかく味が濃厚。特にチーズ。
甘いの&しょっぱいのが一度に味わえる、乙女の夢を叶えるフレーバー。
ガロンをリクエストした友達も
「止まらないわあ~」と言いながら3日で完食。
カラになった缶の写真まで送ってくれて、
それほど喜んでくれたなんて、並んだ甲斐があったというもの。

ただ「行列に○時間並んで買った」というイベント性が入っている以上、
その分の価値がプラスされている味なのは事実。
美味しくてクセになるのは確かだけど、もし、次いつ並ぶかと言えば
「勢いがついた時」「気が向いたら」って感じかな。

♪今日からブログ村に参加してみます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

東北自動車道・羽生SAの鬼平ワールドくず餅

最近、新東名高速を中心に、全国各地のSA(サービスエリア)がテーマパーク化している。

地元の名物・名店を揃えたショッピングモールから進化して、アトラクションのようにさえなったのが、東北自動車道・羽生SA。
なんだか工事してるなあ~とは思っていたが、はやりの波に乗って「鬼平江戸処」に変身してた。

しかしなんで鬼平?
鬼平がこのあたりの出身という設定なのかと思ったら

「江戸時代に日光街道の要衝であり、江戸の入り口となる「栗橋関所」が設けられていた埼玉県久喜市栗橋北が羽生PAから近いことから、羽生PAを現代の関所に見立てたところから発案された」(HPより)…っておい、コレほどまでに清々しいこじつけは久しぶりだぞ、ネクスコ。

その中でも特に人気(らしい)、上りSAにある老舗甘味船橋屋の「串くず餅」をいただいてみた。
3種各280円。で、私が選んだ味は紫芋の「あやむらさき」。
他にこしあんと抹茶あんがありました。

IMAG2722

SAの名物は片手で簡単に食べられる「串物」が多いが、これも単純に言えば串に刺したくず餅。
くず餅自体がしっかりぷるんとしているので、
一口齧っても崩れることなく、食べやすかったのが意外だっと。
しかし、蜜かけちゃ意味ないでしょー。
そのへん考慮してか蜜の量は少なかったけど、蜜、たれそうだったよ。

トッピングの紫芋あんもさらっとした滑らかな味わいでくず餅のもっちり感に良くあってたと思う。
でもこのお上品な味、果たしてSAの買い食いとしてウケるのか。
あ、バスツアーとかのお年寄り狙いか?
テレビとかでもかなり取り上げられてるようだし。

でも、正直、これで280円は高いなあー。
くず餅4切れ280円。
せめて200円切る位にはならないかなあー。
SAのファストフードって、気軽に食べられて腹持ち良いのが身上だと思うんで。
280円あれば、
180円のめで鯛焼き1個+飲み物買うほうを選ぶな、私。

こう、アメリカンドッグとかね。地元産豚肉のメンチカツとかね。
こういう胸焼けしそうなやつが合うんだよなー。高速には。

♪ブログ村に参加してみます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

仙台のふかふかベーグル

IMAG2710

仙台市の郊外、地下鉄富沢駅近くにある小さなお店「Bagel U(ベーグル・ユー)」。
お客様が3人も入れば一杯になる小さなお店です。

IMAG2711

次々と焼き上がって来るベーグルはみんな個性的。
ずんだベーグルとか、ご当地ものもありましたが、オススメは1番人気らしいダブルチョコベーグル。
チョコ生地の中にチョコレートがたっぷり入って、出来立ては中からほろ苦いチョコがトロリと溶け出します。

IMAG2712

久しぶりに晴れた空、コンビニでコーヒーを買って、近くの体育館のロビーで早速パクリ。

♪ブログ村に参加してみます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村