チョンガクで悶絶貝蒸し(チョゲチム・조개찜)パーリー

貝が大好き。

韓国には
パジラッグッス(바지락국수・あさりうどん)
コルベンイ(골뱅이・つぶ貝)ムッチム
チョゲクイ(조개구이・貝焼き)
などなど、
おいし~い貝料理がたっくさん。

貝マニアにはたまりまへんな。

以前、韓国人のお友達に連れてって頂いた
新川のチョゲチムが忘れられなくて、
今回また会食にチョゲチムをリクエストしたところ、
在韓のお友達が人気のチョゲチムを探してくれました!!

場所はチョンガク駅側にある
「ウルルンドチョゲクイ」(ウルルン島貝焼き・울릉도조개구이)でっす!!

c
※写真はNAVERより。

ウルルンド・울릉도=鬱陵島(ウルルン島)。
朝鮮半島から約130km沖合いにある小さな島で、観光と漁業がメインとなっています。
日本とも古から深い関わりのある島です。

こちらは貝焼き・蒸し両方ありますが、
貝蒸しの中(39,000w)を注文しました。

で、こちら。
でーーーーーーーん!!!!!

IMAG3050

大小色んな貝が山盛りってかテンコ盛りになって登場!!

貝の他にイカが1ぱい、おもち、そしてなぜかゆで卵が1個(これが絶品!!)
そして、彩の青菜が一筋。

貝はわさび醤油又は少し緩めのコチュジャンにつけて頂きまっす。
ホタテ、ムール貝、サザエ、ハマグリ、アサリ、平貝などなどが入っています。

店頭に水槽があって、沢山の貝が並んでます。
そこから次々調理するので、
新鮮でぷりっぷりの汐の香りの貝が、素材そのものの旨味たっぷり堪能できます!!

食べても食べてもひたすら貝。
出汁のよーく染み込んだお餅やイカもありますが、とにかくネバーエンディング貝

それでも全く飽きることなく箸がススム君なのは、素材が最高だからですね!!

食後、お出汁の中にうどんかご飯をいれることも出来ますが、
お腹が一杯で、今回はパスしました。

付け合せに大きい生牡蠣と大根のナムル、
そしてっポンテギが出ます。
ブログなどで検索してみましたが、どうやらデフォでポンテギ洩れなく出る模様。

この日は韓国で頑張るお友達と3人で
近況報告などもしながらお食事&お茶しました。

環境も考えも全く違う国で頑張っている友達の話を聞くたびに
「私は一体何を頑張っているのかなー」
「私はこのままでいいのかなー」
と考えさせられることが多々あります。

そして同時に頑張ろう!!というパワーを頂きます。

ソウルはまちも人も食べ物も
私に沢山のパワーを与えてくれるまちです。
ありがとう^^

♪ブログ村に参加してます。ぽちっとして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中