ソウル明洞純喫茶で見付けたクセになる「ジャムチーズトースト」

ソウルといえばとりあえず明洞(ミョンドン・명동)
「とりあえずナマ中」的な無難さも伴い、
かつ、安定のど定番っぷり。

wifiルーターを借りに行ったり、両替をしたり、
細々した用事も一度に済むし、
何より、あのごちゃごちゃした感じが「ソウル来たなー」って気がするのだ。

あと、来るたびに占領感増す中国語攻撃に
「ああ、もう日本人はお呼びでないのねー。こりゃまた失礼」的な
なんかもう、ここまで見事に手のひら返された日にゃあ
金の切れ目が縁の切れ目」を身を持って体感できる、
ある意味アトラクションタウンですな。
んで、そんな捨てられつつあるわが身を実感する、どMな自分、と。

韓国では山ほどのカフェチェーンがある。
しかし、明洞は古くからの繁華街だけあって、
ビルの2階などに、いい味出してる喫茶店も数多くあるのだ。

その中のひとつ。
POEM(ポエム・포엠)
ポエムですよ、ポエムポエム。
「ポエム」なんて言葉、実生活ではまず言わないだろうこの時代に。
昭和50年代(いや、ここ韓国だが)感まんまん。
今このIT時代「趣味はポエムです」なんて人いるのか?(いたらごめんなさい)

今までも何度か訪れた記憶があって、
コーヒーが絶妙、とか、何が美味しい、という訳でもなく、
ただただちょっと古めの佇まいや使い込んだ調度品が妙に落ち着いて
「いいわあ~」位な印象だった。
しかもここ、ドリンク類をオーダーすると、ケーキが付いてくるのだ。
※こういうお店、古い喫茶店に多いよね。

で、今回何が私の琴線に触れたかというと、これである。

IMAG2866

ジャムチーズトーストおおお !!! (ドラえもんがポケットから出した時風に)

いやあああ、んもう、目からウロコ。
なんで今まで気が付かなかったんだ、ジャムとチーズの組み合わせ!!

表にあった「サービスタイムの看板で見かけ、目が釘付けになり思わず入店。
男子がふと見たキャバの看板にタイプの女の子を発見し、引き寄せられるように入店しちゃうようなものか。いや、違うか。

中途半端な時間(10:30AM頃)だったので、客は私1人。
お店のスタッフさんはど定番のスマホいじりをやっていた。

どう見ても私1人なのに、ついついいつものクセでメニューを2つ持ってくるクオリティー。
(私に見えないもう1人の誰かが来たのかと思っちゃったわ←ちょっと嫌味)
そのメニューのどこを見てもジャムチーズトーストが無くって
「ジャムチーズトーストありますか?」と聞いたら
サービスタイム用の別メニューを持ってくるクオリティー(まだ時間内なのに)。

エステやグルメやショッピングだけじゃなくて、
こうしたグダグダ感を味わうのもソウル旅行の醍醐味なのに、
観光公社やら旅行業者やらはこのあたり一切押さないのが不思議(って、あったりまいか)。

IMAG2869

出てきたブツは、その名の通り。
トーストに1番やっすい(真っ赤っ赤な)イチゴジャムを塗って、1番やっすいスライスチーズをぺろ~んと乗せた物。付け合せにピクルス。
そしてドリンクはアメリカーノ(아메리카노)。うっすい韓国式アメリカン。

そ・れ・がっっ…
んまいっっ!!!私の安い味覚にピッタリ!!
何これアイディアの勝利って感じの美味しさなのだ!!

甘いのしょっぱいのが1度に味わえるクセになる美味しさ。
早速自宅でも100%同じ味を再現できること間違いナシのざっくりしたクオリティなのに、
これが美味いのだ。

チーズを乗せたあと、もう一度軽くトーストしてチーズをとろけさせればもっと美味しいのに、そのひと手間を考えないところも含め、流石の韓国クオリティー。

そして、付け合せの酸っぱいピクルスが絶妙な合いの手。
甘々になったお口の中をさっぱりとリセットしてくれるのだ。
因みにこのピクルス、後日「ホームプラス(大型スーパー)」で1.5kgの業務用缶詰を3,150wで発見。勢いで買って帰ろうかと悩んだが、ギリ思いとどまった私エライ。

そして肝心のコーヒーはやっぱり薄い韓国式アメリカンだったが、そこそこ美味しく、
ぷっくりとしたマグカップにたっぷり入っていて、
こんなに重いコーヒー初めて!!って感じ。
おかわりOK、との噂もあるので、次回はお願いしてみよう。

お値段はセットで4,000w
明洞の中心でこのお値段はとっても良心的。
ようやく動き出した明洞を窓から見下ろしつつ、
ゆっくりのんびりくつろげる、なかなか至福の旅行タイムだ。

IMAG2868

2月も半ば過ぎたと言うのに、店の中はまだ「メリークリスマス」。
ありがちである。
「せっかく綺麗に飾ったのに、片付けちゃうのは勿体無いわあ~」位の感覚なんだろう。
いや、そこまで考えてないか。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中