ソウルでエステ・ネイルは慎重に

未だに解らないのが
ソウルで美容医療
美容整形とかの、アレである。

整形そのものではなく、海外で美容整形を受けることへのリスク意識に対して
疑問に思っているのだよ。

「整形技術が高く、施術料もお手頃」
「日本人スタッフもいるので安心」
そんな宣伝文句を真に受けていませんか?

「日本語が通じる」ことと「意思が通じる」ことは違うのだよ。

日本人スタッフが通訳をしてくれたとしても、
微妙なニュアンスは伝わりにくい。
まして、観光客を誘致している医療院は
アルバイト的な、研修を受けていない(知識の浅い)日本人スタッフがいる場合もある。

費用だって一見安いのかも知れないが、
一端メスを入れた以上、メンテナンスの必要も出てくるだろう。

「自己責任」という言葉を安易に使うのは好きではないが、
自分の身体とよく向き合って考えて欲しい。

まあ、何が言いたいのかというと、
やっぱ違うわあ~」ってことだ。あったりまえのことだけど。

昨日、ジェルネイルの施術を受けて、ますますそう思った。
ジェルネイルごときで、大っきなこといったけど、
ジェルネイルでさえ、やはり日本とは違うのだ。
当たり前のことなのだ。

本当はソウルで受けたくなかったのだが、ジェルが剥がれてしまったため、
止むを得ずお願いした。
探すのも面倒だったので、イヤ~な予感はしたけれど、
某ソウル観光ガイドに掲載されている、日本語が通じるサロンを予約した。

予約した途端、そのサイトの掲示板にネイルサロンに関する投稿が2軒続けてあった。
曰く
「施術が雑ですぐ剥がれた」
ありがちありがち。

「爪は短めに」とお願いしたら、ホントに短くしてくれた。
指の際ギリギリまで。
今、キーボードを打ってても、際が当たってちょいと痛い。
この、「短め」の微妙なニュアンスが違うのだ。

IMAG2892

このあたりの感覚を的確に伝えるのはなかなか難しい

「2~3mm残してください」みたいに、具体的に言わないと、だめ。
施術もやっぱり雑。
ジェルオフもグイグイ剥がすので、爪に悪い。
ジェルも一見綺麗に塗ってくれるが、
仕上がりをよく見ると、微妙にムラがある。

IMAG2893

でも、下手なのではなく、ソウルでは一般的な施術だろう。
料金は45,000w(=約4,500円)。
ジェルオフ、ワンカラーの値段。やっぱり高い。
この値段なら、日本でやればもっとレベルの高い施術が受けられる。
デザインももっと豊富だ。

解ってはいたが、止むを得ず施術したのだ。
しくしく。

そういえば、むかーしネイルをお願いした
日本人で賑わっていたサロン。
人工的な美しさの有名院長がいるサロンだが、
客(私)の目の前でOPIのトップコートのボトルに
業務用のトップコートを注ぎ足していたっけなあ~

という訳で、
ソウルで美容施術を受けるのなら、
その時間で観光やショッピングにまわしたほうがいいよ~
っていう結論。
もし受けるのなら、
「ここは日本と違う」というのを、しっかりと頭に入れて欲しい。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中