行列知らずでお手頃に-バビーズパンケーキの裏技

はやりの波に乗る前から、ホット&パンケーキ好き。
てか、基本女は粉モン好きだからね。

しかし、ほんの1~2年前までは専門店なんて数える程しかなくて、
東京に来た時は、今は亡き万惣本店とか、カフェ香咲なんかに行くのが楽しみだった。

ブームに火をつけたのは、billsあたりからか?
「世界一美味しい朝食」と言われ「ディカプリオが毎朝食べた」と言われたリコッタパンケーキで一躍有名になった。
ディカプリオが一時期イケてなかったのは、こいつらのせいである。多分。
だってあんなこってこてのボリューミーパンケーキ毎朝食べてた日にゃあ、だ。
しかも外人はシロップしこたまかけるからな。

billsのパンケーキ、食べたけど
ふわふわしすぎて何というか掴み処のないパンケーキだった。
ウマイのかマズイのかさえ結論付けられなかった。
単に味バカなだけか?

今は「行列」「食べるのに○時間待ち」
が、美味しいパンケーキの代名詞みたいに思われてるが。
美味しいパンケーキをリーズナブルに頂ける
今、一番大好きなのが東京駅ヤエチカの「bubby’s(バビーズ)」
ここで11:00AMまで提供しているモーニングパンケーキ。

モーニングなので通常より小ぶりサイズな分、お値段も抑えめ。
とか言っても通常があほな程デカイので、この大きさで十分。
このパンケーキが650円からなのだ。お得でっせ。

ここのパンケーキはサワークリームが入っているせいか、
スフレを食べているみたいにフワフワなのに、しっかり食べ応えがあるのだ。
出来立ての香りもさいこー。

一番人気は「苺&バナナ添え」

1560640_632640236809284_430868584_n

定番だけど、やっぱりね。
パンケーキとバナナにお口の中の水分もってかれそうになると、
ジューシーな苺が酸味と共にナイスフォローするのもツボ。

そして、ブルーベリーたっぷりの「ブルーベリーパンケーキ」

1507858_654189104654397_1609789195_n

パンケーキの半分にカレールーみたいにかかってるのが、大粒でゴロゴロしたブルーベリー。
残業続きの疲れ目にもいいね。わかさ生活より効果あるね。

しかも朝時間という事もあって、殆ど並ばずとも良いのが嬉しい。
更に通勤時間帯を避けるのがコツ。
一番の狙い目は10時以降かな?

+200円でドリンクセットに出来るが、コーヒーがオススメ。
マグでたっぷり提供される上、おかわりOK。
ミルクもでっかいピッチャーで提供されるので、
1杯目はブラック、2杯目はラテ、なんてことも出来る。

それから、テーブル上のマスタードとケチャップのスタンドもかわいい。
ほしい。
手に入れたら、それはそれで持て余しそうだが。

♪ブログ村に参加してますよ♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中