ソウル旅行のお土産&いやげ物。

「いやげ物」とは、そのものズバリ「もらっても嬉しくないおみやげ物」のことで、発掘・命名はみうらじゅんである。

日本は、恐らく世界に類をみない「おみやげ大国」だ。
東京駅なんてお土産だらけだ。
乗降者の数よりお土産もんのほうが絶対多い。
発着してる電車の数より絶対多い。

しかし「旅の思い出のお裾分けなの。うふっ」としてお土産を買うよりも
なんか「義務」とか「職場のマナー」とか
「えーあの人旅行してきたのにお土産買ってこなかったのおー」みたいな
ヤなやつと思われたくない、とか
「とりあえず」感「社会人として」感で買う割合が結構多いんじゃないか。
てか、殆どなんじゃないか。

日本だったらその辺のお店に駆け込んでも、
ハズレなしのそこそこのものは買える。
東京ばな奈とか揚げまんじゅうとかバウムクーヘンとか。

しかしお土産に気合い入り過ぎて
職場にギャレットのパプコンなんて持って行った日にゃ、
若手達は大喜びかも知らんが、
小分けじゃないからコピーミスを切ったメモ用紙に配分され、
挙句脂が染みて配りにくいったらありゃしない、
こんなものに3時間も並ぶなんて若いってイイワネー
と最年長のおばちゃんに嫌味を言われる諸刃の剣だ。
社内がチーズ臭くなるしな。

私はソウルが大好きでしょっちゅう遊びに行くので
お土産をよく買うし、逆に頂く機会も多い。

そんな中、好評でよく買うものは

1. ハンドクリーム
コスメショップの店頭や「olive young」「watsons」「BOONS」などのドラッグストアでも1個1000W(=100円)程度から買える。
色んな香りやデザインのを買って選んでもらえるし、無香料タイプは男性にも何気に好評。

2. Kanu・スティックコーヒー(アメリカーノタイプ)
韓国のスティックコーヒーといえばお砂糖・クリームも入った3in1タイプが殆どだが、これはブラックタイプ。
スティック1本分で100~120ml用なので、ちょっとコーヒーを飲みたい時にピッタリ。このサイズは日本でもなかなかないしね。デザインもおされ。
30本入りで200円位だったかな?

kanu

3.マーケットO・ゆずクラッカー
リアルブラウニーは最早日本のコンビニでも売ってる、マーケットOの比較的最近でたフレーバー。
薄くてクリスピーなクラッカーと柚子のマーマレードが別添されていて、自分でマーマレードをつけて食べる。
マーマレードといっても柚子茶でお馴染みのタイプだが、これがうまいんだ。

yuzu

そして、いやげ物。
嬉しいんだけど、これちょっと…
っていうのは、実は韓国ありがちなんだー

1. 空港お菓子
免税店で売っている、紅参飴やドラマや韓流スターパッケージのチョコなど、ことごとくまずい。すまんが、本当にまずい。

2. シートパック
コスメを買うとたいていおまけとして貰うし、溜まる。今、家に100枚はある。いや、もっとある。使った分、どっかから貰う。減りはするが増えもする。何故だ。謎だ。

3. 免税店のノベルティ
コ○スト」「ソウル○ビ」などでクーポンとして配られているノベルティは、成分がわからない石けんとか、ビニール袋3枚セットとか、微妙にショボイものが多い。で、コレをお土産として貰うことがある。
こう、色んな意味でトホホになる。

そうそう。
去年貰ったロッテ免税店の使い捨てカイロ。注意書きが韓国語・英語・中国語だった。日本はもう見捨てられているぞww

そして、これこそいやげ物だったのは…
ガラス瓶入り柚子茶1kg×3個入りセット(旧正月の贈り物だった) !!!
今までで一番美味しい柚子茶だったし、
お気持ちは嬉しかったのだけど…帰国が地獄。

♪ブログ村に参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中